鈴木 貴子
PHOTO

鈴木 貴子 /ソプラノ

Takako Suzuki

最新情報

  • プロフィールとレパートリーを掲載しました。(2013年12月23日更新)

鈴木 貴子  プロフィール

東京音楽大学声楽専攻オペラコース卒業。
成田絵智子、立原ちえ子両氏に師事。
成田為三生誕百年記念コンサート、院内コンサート、学校公演、復興支援チャリティーコンサート、
ファミリーコンサート、ソロリサイタルなど多数出演。

最近ではスパニッシュギタリストとのユニット活動や他ジャンルのアーティストとの共演も多く、
ジャズやポップスなどのライブ活動もしている。
地元では市議会での議場コンサート、一日警察署長、生涯学習講座講師を勤めるなどして貢献している。
また ゴスペルクワイアを立ち上げ、地元のイベントを盛り上げている。

その他、ふるさとの秋田市観光クチコミ大使を勤め、オリジナルの応援歌
【秋田の水(あきたのさけ) んだんだ秋田】をYouTubeで配信中。
ふるさとでのライブも行うなどして地域活性化にも尽力している。

古河カルチャーセンター講師。秋田市観光クチコミ大使。及川音楽事務所所属。

【プロモーションビデオ】
You'd be so nice to come home to
https://www.youtube.com/watch?v=tGcPglyrr2U&t=82s
島へ
https://www.youtube.com/watch?v=e-hBKszFY-8

鈴木 貴子 ページトップに戻る

鈴木 貴子  コンサート情報

ファミリーコンサート
◆日時:2015年8月9日(日)開場13:00開演13:30
◆主催者:鈴木貴子 吉田繭子
◆会場:秋田市にぎわい交流館 3Fミュージック工房1
◆入場券:\1,500円(親子)大人一人追加につき\1,000円お子さま一人につき\500円(兄弟は追加料金なし)
◆対象年齢:0歳から小学生くらいまでですが、大人の方お一人での鑑賞も可能です。特に年齢を制限するものではありません。
◆内容:お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんとお子さまが一緒に童謡、日本歌曲、ピアノソロを鑑賞したり一緒に歌ったり音楽を通して楽しいひとときを過ごして頂くコンサートです。
◆出演者:ソプラノ 鈴木貴子(東京国際芸術協会演奏家会員、及川音楽事務所所属)
ピアニスト吉田繭子(東京音楽大学ピアノ専攻卒)
◆プログラム:アイアイ・ぞうさん・いぬのおまわりさん・大きな古時計・私と小鳥と鈴とお魚・パートオブユアハート・ありのままで・雪だるまつくろう・生まれてはじめて・その他


9・15(月・祝)15:00及川音楽事務所11周年記念ガラコンサート
文京シビックホール(小) ¥2500


鈴木 貴子 ページトップに戻る

鈴木 貴子  レパートリー

【日本の歌】
山﨑 浩作曲  金子みすゞの詩による歌曲集『蜂と神さま』
なかにしあかね作曲 歌曲集 『二番目に言いたいこと』
石若雅弥作曲 『青い空の下で』より つゆ
私と小鳥と鈴と
星とたんぽぽ
本居長世作曲 岩河智子編作 七つの子  青い眼の人形
成田為三作曲   かなりや 浜辺の歌
中山晋平作曲 岩河智子編作 ゴントラの唄
小林秀雄作曲 落葉松 日記帳
木下牧子作曲 おんがく ロマンチストの豚 
武満 徹作曲 小さな空 島へ 翼 死んだ男の残したものは
                       
                         その他多数

【ポピュラー】

ロルフ・ラヴランド作曲 ユー・レイズ・ミー・アップ
久石 譲作曲 スタンド・アローン
その他
【ミュージカルナンバー】

アンドリュー・ロイド=ウェッバー作曲 キャッツより メモリー
クロード=ミシェル・シェーンベルク作曲 レ・ミゼラブルより 夢やぶれて
                           ひとりぼっち
リチャード・ロジャース作曲 サウンド・オブ・ミュージックより

                         その他 ジャズスタンダード

鈴木 貴子 ページトップに戻る

関連項目|

ソプラノ

since 2013/12/13